2009年02月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 喧嘩二連発 Jly 22 Sat, 2000(02/27)
  3. 不法滞在 Jly 20 Thu, 2000(02/27)
  4. アラレちゃん Jly 19 Wed, 2000(02/27)
  5. 電話・怖い Jly 18 Tue, 2000(02/27)
  6. 気分はただ働き Jly 15 Sat, 2000(02/27)
  7. ボンビ~ Jly 12 Wed, 2000(02/27)
  8. この集団は。。。 Jly 10 Mon, 2000(02/27)
  9. 確定申告 Jly 09 Sun, 2000(02/27)
  10. 学期・終わる Jly 06 Thu, 2000(02/27)
  11. 夜中の出来事 Jly 01 Sat, 2000(02/27)
  12. 心休まる時 Jun 27 Tue, 2000(02/27)
  13. 困った事 Jun 23 Fri, 2000(02/27)
  14. 在外投票 Jun 16 Fri, 2000(02/27)
  15. 信じたくない情景 Jun 11 Sun, 2000 (02/27)
  16. 夢破れて May 29 Mon, 2000(02/21)
  17. 滞在許可取得現場のドラマ May 25 Thu, 2000(02/21)
  18. 出会いは宝だ May 24 Wed, 2000(02/21)
  19. 通院マニア May 23 Tue, 2000(02/21)
  20. 蝉女 May 17 Wed, 2000(02/20)
  21. 自分の値段 May 12 Fri, 2000(02/19)
  22. 車椅子にひかれる May 10 Wed, 2000(02/19)
  23. ついにドイツもん購入! Apr 30 Sun, 2000(02/19)
  24. 信じられない! Apr 25 Tue, 2000(02/19)
  25. 悩み Apr 18 Tue, 2000(02/19)
  26. およばれ Apr 16 Sun, 2000(02/18)
  27. 悪女 Apr 14 Fri, 2000(02/18)
  28. なめとんのか! Apr 12 Wed, 2000(02/18)
  29. ゼメスターのはじまり Apr 04 Tue, 2000(02/18)
  30. ひさびさのバイト Mar 25 Sat, 2000(02/18)
  31. 趣味の園芸再開! Mar 17 Fri, 2000(02/18)
次のページ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

喧嘩二連発 Jly 22 Sat, 2000

2009.02.27(12:22)
ああ~!今日もやってしまった!
バイト先で喧嘩二連ちゃん。
なんかしょっちゅう喧嘩やってるみたいに
見えるけど、違うのよ~

相手が不当な攻撃をしてくるから防御せざるをえないのよ~! ⇒喧嘩二連発 Jly 22 Sat, 2000の続きを読む
スポンサーサイト
ドイツ・ドイツ人 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

不法滞在 Jly 20 Thu, 2000

2009.02.27(12:21)
昨日の夜、いつものごとくバーでビールを飲んでいたら、
なんか署名の用紙がまわってきた。何だろうと思って
読んで見ると・・・

「Pにドイツ滞在許可を!」
Pはすでに20年ドイツに住んでおり、
完全にドイツ社会にとけこんでいます。
Pはとても親切で、私達は友達である
Pを失いたくありません。私達はPを
よく知っており、彼がすばらしい人物で
あることを保証します。


・・・というような内容だった。

いったいなんでこんな署名を!?

とびっくりした。聞いてみると、彼は不法滞在で、
最近警察に目をつけられるようになり、このままでは
国外退去になるということらしい。
・・・知らなかった。
てっきり彼はドイツに亡命しているとばかり思っていたのだ。

この署名が効力を発揮するのかどうかは分からないらしい。
20年という長い間、不法滞在とはいえドイツに
暮らしていた彼にとって、母国に帰るのはつらいことだろう。
そしてドイツ再入国は許可されない・・・
ドイツ・ドイツ人 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

アラレちゃん Jly 19 Wed, 2000

2009.02.27(12:19)
「Dr.スランプ」ドイツ語版が出ていたので買ってみた。
結構よくできてる訳だと思う。駄洒落を苦心して
訳しているのには感心した。

・・・しかし・・・

んちゃ!ほよよ!と言わないアラレなんて
アラレちゃんじゃないやい!



「Tag!」「ups!?」

なんて言われても、全然雰囲気でないぞ!

それよりびっくりしたのが、ガッちゃんが
「sie」にされていた事!sie・・・完全女の子扱い!?


ドイツ・ドイツ人 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

電話・怖い Jly 18 Tue, 2000

2009.02.27(12:18)
最近私は電話の音を切っている。
鳴るのが怖いから。

仕事がこれ以上くるのも怖いし、
無料生活相談所にされるのも怖い。
生徒からも電話がかかってきて怖い。

私の安らぎを邪魔しないで~!

昼間は自宅で静かに翻訳作業をしたいのよ。
なんせ大量にある上、〆切に追われてるから・・・

でも飲みのお誘いは大歓迎だよ。
ドイツ生活日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

気分はただ働き Jly 15 Sat, 2000

2009.02.27(12:17)
ううう・・・ついに来てしまった!
ひょっとして来ないんじゃないかと思っていた仕事が・・・

大量の日→独翻訳の仕事。

ちっともうれしくないよ~
だって気分はただ働きなんだもん。

なんせお金は一年前に全額前金で
もらってしまっているうえに、すでに使い果たしてしまっているから。

あああ・・・でもやらなきゃね。
もうほとんど忘れていたのに。
去年働いた分でもう終わりかと思っていたのに・・・
せめて独→日ならいいのに・・・
お仕事日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ボンビ~ Jly 12 Wed, 2000

2009.02.27(00:30)
お金がない。
だって、お給料DM4000ちかく未払いなんだもん。

4月に働いた分もあるのよ~
しかもユーロの額面をDMで払われた!
それってほとんど半額じゃないの!

決別を覚悟して、バイト先に抗議のFAXを送った。
大学の給料が遅いのはしかたがない。我慢しよう。うう・・・

私は今ボンビ~
お仕事日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

この集団は。。。 Jly 10 Mon, 2000

2009.02.27(00:28)
いつものように、バイトに行き、
いつものようにチョコを売る。
しかし今日は何かがいつもとちがった。

...何が違うのか...
日本人女性達がいつもと違うのだ!!!

やたら背が高い。
やたらスタイルが良い。
全員金髪そしてショートカット。
きわめつけは歩き方が女らしくない....


なんなんだ!?この宝○みたいな集団は....

って「みたいな」じゃなくて
本物の○塚集団やっちゅうの!!!


ベルリン公演の帰りかあ!!!
うっひょ?!こんだけ一編に見ると壮観だなあ!
私には誰が有名な人なのか全くわからないけど。

取り敢えずチョコを勧めてみた。
でも一人を除いて誰もたべてくれなかった...
みんなダイエットかな????
ミュージカル | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

確定申告 Jly 09 Sun, 2000

2009.02.27(00:26)
今日はやっとこさ確定申告の書類を作成した
(おい!〆切は5月31日だろ!という突っ込みは無しね)。
作成した、というか「してもらった」。
してもらったうえに家に招待されて、
ご馳走になってしまった。

役所関係の届けは本当にめんどくさい。
「役所ドイツ語」できちんと書類を作成すれば、
後々有利になるだろう、ということで、
もと公務員、税務関係の仕事をしていた人
(元私の生徒)がやってくれたのだ。らくちんらくちん。

この家に行く度に、「ああ~これよこれ!これが
ヨーロッパの家よね~」
と思う。
ものすご~く広々とした、重みのある家具に
囲まれた部屋。家族の肖像画、アンティーク・・・
日本じゃ到底無理っぽい。

道中では、なだらかな丘に広がる
見渡す限りのワイン畑、小麦畑。
所々にある一面黄色のじゅうたんはひまわり畑。
空には気球がゆらりゆらり。

ドイツにいてよかった!と思える一日だった。
ドイツ・ドイツ人 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

学期・終わる Jly 06 Thu, 2000

2009.02.27(00:25)
やった~!!!
ゼメスター終わった!!!

発表も終わった!
日本語の授業も終わった!

発表は思ったよりうけたぞ!(ああ、そんなことで喜んではいけないのね)
こんな苦しんだ発表は久しぶりだな。

日本語の生徒からは、感謝の手紙と贈り物をもらった。
もらって良いのだろうか。

まあ、満足、かな???


ドイツ留学日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

夜中の出来事 Jly 01 Sat, 2000

2009.02.27(00:21)
昨日の夜中3時頃、突然部屋のドアを
がちゃがちゃして、開けようとしているやつが!

むちゃくちゃびっくりした。
そしてむちゃ怖かった。


私の友達二人が以前鍵を掛け忘れて寝てしまい、
一人は朝起きたら隣にM国人が寝ていて
もう一人は夜中に二人組みの泥棒に入られた。
そんな事が頭をよぎりどきどき状態。

ただでさえ私は「ちゃんと鍵かけたっけ?」
という、強迫観念にとらわれていて、
寮をでてからわざわざ確認のために戻って来たり、
夜中に目がさめると何度も確認したりしてるのだけど、
ますます確認魔になってしまいそう。やだやだ。

「ちゃんとかけた」ってわかってるんだけど、
どうしても確かめてしまうのよね。
一種の病気だよね。
ドイツ留学日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

心休まる時 Jun 27 Tue, 2000

2009.02.27(00:20)
久々に寮で元同じ階に住んでいた友達と
集まった。アメリカ人Jちゃんの誕生日&引越し
パーティーだ。
全部で6人。Jちゃんの彼氏以外は、みな
同じ時期に同じ階に入寮した仲間だ。
この人たちが居なかったなら、私の最初の留学生活は
まっくらくらくらだったに違いない。
あの頃は皆でそれこそ毎晩遊び歩いていた。

JちゃんはLHの客室乗務員(スッチ~)なので、
世界中を飛び回っている。今日の料理は、
アルゼンチンで買ってきたお肉、カナダで
買ってきたスナック。なんか、買い物のために
彼女飛び回っている気がしないでもない。

ひとしきりおしゃべりした後、Jちゃんがインドで
買いこんできたサリーを見せてくれた。
「たこに着せてみろ!」
ということになり、着ていたら、
後ろでカメラをまわされている!
私はうつりたくない~!と逃げ回ったけど、
追いかけまわされて、酔っ払いたこを
撮られてしまった・・・

どうもこのメンバーでいると、私は
いつもからかいの的にされてしまうんだな。

ところで、このうちの何人かで今度インターネットの
会社をアメリカに設立するらしい。そして、日本にも
進出をねらっているようだ。

「たこ、俺達のために働く気はないか?お金は
今たこがもらっているバイト料より、ずっと多く
出すから。なんなら、正社員としてでもいい。
ドイツ語ができてコンピューターもできる日本人、
てだけじゃだめなんだ。信用できる人じゃないと。
だからたこがいいんだ。考えてみてくれないか?」


そう言われてうれしいような、困っちゃうような・・・

でもとにかく、ストレスためてたところに、
こんな心休まる時があってよかった。
久々にとても楽しかった。
ドイツ留学日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

困った事 Jun 23 Fri, 2000

2009.02.27(00:19)
私は先生でもあるけど、本業は学生(と思っている)。
先生の仮面をかぶっている時と、本来の学生である時と、
私は別人なのだ。
先生の仮面をかぶっている時は、生徒の母親のような気分。
にこやかに笑いかけるし、わからない事があるなら
親切に(と本人は思っている)教えもする。

でもね、自宅に居る時は本来の私でいたいよ。
行き付けのバーでは友達と居たいし、私を尋ねてきた
生徒と無理して話すのは嫌だよ。一日ぐらいなら
いいけど、こう毎日じゃ困るの。

・・・ある男の生徒が毎日バーの入口で待ち伏せしてるのだ・・・


こういう人を世間ではストーカーというのでは?
日本語教師日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

在外投票 Jun 16 Fri, 2000

2009.02.27(00:16)
去年の今ごろだっただろうか。
なが~くかかってやっと実現された
「在外選挙制度」の案内をうけとったのは。
実際に投票できるようになるのは今年の5月からだったのだが、
まさかこんなにすぐにその機会がおとずれるとは
予想もしていなかった。

私は去年のうちに在外選挙人名簿に登録しておいたので、
もう投票準備はばっちりだ。この登録には結構時間が
かかるので、今回の選挙を知ってからあわてて登録しても
間に合わない(とおもう)。

しか~し!

領事館はなんの案内もしてくれなかった!
私は日本の選挙と同じ日に投票に行くものだと
思いこんでいた。
今日たまたま領事館の前を通ったので、
「そうだ!きちんと日にちを確認してこよう!」
とよっていくことにした。

そしたら、何と!入った部屋には
「投票所」
と書かれた立て札が立っているではないか!

⇒在外投票 Jun 16 Fri, 2000の続きを読む
ドイツ生活日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

信じたくない情景 Jun 11 Sun, 2000

2009.02.27(00:13)
日本のテレビコマーシャルにこんなのあったよね?

---
レポーター:ちょっとこれ、使ってみていただけませんか?
会社員:え?今朝剃ってきたばかりなんですけどね~
レポーター:じゃあ見てみましょう、ほら!
会社員:うわぁ!
---


これに似て非なる場面に今日出くわしてしまった。

ある電気ショップにプリンターのカートリッジを買いに行ったら、
入り口付近で、何やらお試し会のような事をしている。
しかし・・・ニベアクリームと・・・その手に持っている
機械は・・・ムダ毛剃り機!

まさか・・・まさか・・・

いや~!やめて~!こんなところで!

これ以上かきたくないなあ(私が被害にあったわけではない)。

ドイツ生活日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

夢破れて May 29 Mon, 2000

2009.02.21(00:10)
今日バイト中にたまたま会った日本人の人。
ドイツに就職でやってきたけど、
もう日本に帰国するそうだ。
来た当初は
「言葉がわからなくてもやっていける!
一旗あげてやる!」
という意気込みだったらしいのだけど、今日は
「やっぱ、目的も無しに言葉もできないくせに
ドイツに来たのは間違いでした。自分の
甘さを嫌というほど思い知らされました。
これを教訓として日本で出直してきます。
ドイツについて何もわからないまま帰国するのは
くやしいですね。ドイツ人と話してみたかった。」
と、しんみり(でも明るく)語っていた。

話を聞くと同情してしまう。
世の中こんな話があるのね~
彼は最後にこうも言っていた。

「でも僕は日本に逃げ帰ることができるだけでも
幸せなんだよね。それができない人たちは
あそこであのまま耐えると言っているから。
そんな世界があるとわかっただけでも勉強だったよ。」
お仕事日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

滞在許可取得現場のドラマ May 25 Thu, 2000

2009.02.21(00:08)
今日は滞在許可の延長に行ってきた。
外国人局の開館の20分前に行ったのに、
18番の整理券。待合には待っている外国人がすでにたくさん。
おととい新しい場所に引っ越した外国人局は、
なんだか今までと勝手が違う~
今までは開館時間まで決して整理券は配らなかったのに!
今日は開館前から自動発券機の所に入れた!
そうと知っていたらもっと早く来たのに!!!

待合には顔なじみのトルコ人の男性がいた。
「たこ!ひさしぶり!たこも滞在許可?」
「そうなの。18番だよ~。私達よく外国人局で会うね!」
「今日はFrau. Mじゃないといいな~」
「どうして?」
「Frau.Mはものすごく高飛車のくせに仕事がぜんぜん
できないんだよ。滞在許可もくれないし。あの顔を
見ただけでぼくは鳥肌がたつよ!」
「そうなんだ、ちょっと待って。私、確かめてくる!」

・・・・

「Frau.Mじゃないよ!Herr.Hだよ!」
「ほんとか!?ラッキー!彼は親切だ!」

な~んて会話をして緊張しつつも和んでいた私達。
しかしここで私は失言をしてしまった。
「あ~あ!毎年毎年面倒くさいね!
アメリカ人の子なんて2年分もらってたよ!
どうして私もらえないの~?」


し~ん


一瞬場がしらけた。
何?何?どうしたの?・・・はっ!もしかして!

⇒滞在許可取得現場のドラマ May 25 Thu, 2000の続きを読む
ドイツ留学日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

出会いは宝だ May 24 Wed, 2000

2009.02.21(00:05)
今日はフランクフルトに仕事で行った。
夕食は張りこんで日本食レストランで。
混んでいたのでカウンター席になってしまった。

てんぷら定食をボーっと食べていたら、
となりに座っていたメッセ出張でドイツに来た
日本人達が突然話し掛けてきた。酔っ払っているようだ。
「あなたLHのスチュワーデスさんでしょ?」
!?いきなりなんなんだ!?
「いえ、違いますよ~!学生です。」
「出身はどこ?」
「関西ですよ。」
「そうか、この人は▲▲だよ。」
「▲▲なら大学通ったところですよ。」
「え?じゃあ▲▲外国語大学?」
「いえいえ★★★大学です。」
この後、彼らは関西人の私にとっては殴りたくなるような
さぶ~いギャグを飛ばしまくったので、ひいていたのだが、
カウンターの一番向こうに座っていた別の女性のお客さんが
私のところに来て声をかけてきた。
「すいません、先ほどのお話が聞こえてしまったんですけど、
★★★大学なんですか?私もそうなんですよ!」

なんと!大学の先輩であった!しかも鬼教授ゼミだったという。

しばらく同窓話をしたあと、彼女は名紙をくれた。
ドイツで日系の会社につとめているという。
「あの、よかったらうちでもお仕事していただけません?」
あらまあ!お仕事の依頼まで!

私はこうやって仕事をゲットすることが結構ある。
たまたま出会っておしゃべりした人が、
後で連絡をしてくるのだ。レストランだったり、
別のバイト先の会議室だったり、出会いの場所は
様々だけど、知らない人に私はどうも声をかけられやすいようだ。
特にレストランのカウンター席は出会いの場である。

こういった偶然を逃さず、人脈を築いていくと、
結構暮らしが楽になるのよね。
お仕事日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

通院マニア May 23 Tue, 2000

2009.02.21(00:02)
たこはしょっちゅうお医者さんに行く。
たいしたことなくても行く。心配性だから。
今日もお医者さんに行った。
先日車椅子に轢かれたところがいまだに痛いからだ。

もうお医者さんとも顔なじみ。
「ああ!たこさん、具合はどうですか?
風邪はなおりましたか?」
「あ、風邪は治りました。まだ咳はでますけど。
今日はぜんぜん違うことで来たんです。」
(ここでお医者さん頭を机にゴンッと打ち付けて
突っ伏してしまう)
「・・・また違う病気なんですか~?」
・・・そういえば、最近蕁麻疹でも来たんだっけ。
今日は事故だしな。あっ!風邪の前には滑って転んで来たんだっけ。
その前には、目のアレルギー・・・・ははははは
ん?健康保険を使いまくって
ドイツ財政を圧迫しているのは私か!?

ドイツ生活日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

蝉女 May 17 Wed, 2000

2009.02.20(00:02)
今日は友達の家に遊びに行った。
彼女は日本に留学していたドイツ人だ。
しかし彼女には恐ろしい宝物があったのである。

彼女が
「ああ~、セミに行くのは嫌~!」
と日本語で言ったので、
「セミじゃなくてゼミでしょ!セミは虫!」
と直したら、
「セミを見ますか?」
という言葉が返ってきた。
「何?ゼミのプリントでも見せてくれるの?
言ったそばからゼミとセミ間違えるなよ~」
と思ったけど、そんな私の想像を絶する出来事
その直後に起こった。



⇒蝉女 May 17 Wed, 2000の続きを読む
ドイツ・ドイツ人 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

自分の値段 May 12 Fri, 2000

2009.02.19(23:58)
今日は夏休み用のバイトの面接に行ってきた。
ドイツのコンピューター関係の会社だ。
そして、私がいつも困ってしまう問題にぶつかった。
自分の労働に値段をつけるということだ。
つまり時給いくらほしいか額を提示してくれ、
と言われたのだ。

仕事内容は日本語への翻訳及びプログラミングである。
その上日本企業へのアプローチのしかたもアドバイス
しなければならないようだ。

私は友達の紹介の仕事だということで、出血大サービスのつもりで
時給30DM!と言った。ところが、
「ええっ?そんなには出せません!
学生ならば18DMぐらいが相場でしょう!?」
という相手の答え。

鼻で笑っちゃうね!

馬鹿をお言いでないよ!どこの誰が翻訳+プログラミングを
時給18DMでやるんだよ!

昔の私ならこれでも引き受けてしまったかもしれない。
しかし、今の私には余裕があるのだ。別にこの仕事が
なくても困らない。だから少々強気にでられる。
それに私がこの値段で引き受けてしまったら、
日本語翻訳の一般的な値段を下げてしまうことにも
なりかねない。私だけの問題じゃないのだ。
他の日本人のためにも、ここは譲るわけにはいかない。

「18DMでは私は働きません。今私は販売員としても
働いていますが、その時給は29DMです。貴方のおっしゃる
仕事は販売の仕事よりもはるかに難しい仕事です。
それに、ドイツ語と日本語ができ、コンピューターの
知識があり、言語学的知識を持ち、労働許可を持っている
日本人を探すことは非常に困難です。これは誰でもできる
仕事ではないのです。それが18DMというのはあまりにも
安すぎるでしょう。ためしに日本語翻訳の相場をお調べに
なってください。最低でも1ページ50DMはします。一行につき8DM
というところもあります。
とにかく私はどんな仕事でも時給20DM以下ではしませんし、
この仕事に対しては30DMを要求します、。」

私がこう言うと、相手は困ったような顔をして、
「じゃあ、上司と相談してみます。後日電話で連絡します。」
と言った。

そして、家に帰ってきたら留守電に、
「貴方の条件をのむことにしました。確かに日本語翻訳の
相場としては妥当です。」
と入っていた。

たこの勝利!

言ってみるもんだね~
でも30DMでも安いと思うんだけどね。
お仕事日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

車椅子にひかれる May 10 Wed, 2000

2009.02.19(23:56)
今日は電動車椅子に足をひかれてしまった。
せまーい通路にたくさんの人がいるところを、
車椅子の人が通ろうとしたので、私は道をあけた。
ところが、彼は私が立っている前の部屋に入りたかったらしく、
私の前で方向転換すると、いきなりバックしてきたのだ。

電動車椅子というのは、むっちゃ重い!
しかもタイヤは頑丈!
とどめに結構スピードが速い。

こんなものに足を踏まれた日にゃ~
,b>ぎゃあ~~!!!
むちゃむちゃ痛かった!

まあ、彼はわざとやったわけではなし、そのこと事態はいいのだ
(でも痛い)。しかしその後が不愉快であった。

私はしばらく考えた。
「文句を言うべきだろうか?」

彼は重度の身体障害者で後ろを見ることはできない。
だから後ろにいた私の方が注意すべきだったのか?
しかたの無い事だから私ががまんすべきなのか?

いや、違う!

これがもし小さな子供だったら?
この電動車椅子は凶器になりうる!
彼はこの車椅子によって人に痛い思いをさせたことを
知るべきだし、人がたくさんいる狭い所では
何も考えずにバックすべきではない!
彼が歩けないのは残念なことかもしれないが、
それが人に痛い思いをさせて良いという免罪符にはなるまい?

そう思ってつかつかと彼に歩み寄り、彼が私の足を轢いた事を伝えた。
ところが、である。

彼の周りにいたドイツ人二人が、
「だからどうだっていうんだよ、彼は後ろが見られないんだから、
しょうがないだろう?」
「おまえは足を轢かれて痛い思いをしただけで済んでいいじゃないか、
彼は生まれた時から歩けないんだぜ?」
と私に抗議してきたのだ。

その場の雰囲気では完全に私は悪者
うそ~?私は被害者でしょう!?
これで足の骨でもおれてたら、彼にも責任があるんじゃないの?
だから私はそのことも考慮に入れて彼に事実を伝えたのに!

この二人のドイツ人こそ車椅子の彼を逆差別しているのではない???

ついにドイツもん購入! Apr 30 Sun, 2000

2009.02.19(00:45)
ほほほ。ついに買ってしまいました。
ドイツもんを買うのにちょっと不安はあったものの、
買ってしまいました。思い切って大きいのを。

え?コンピューターですよ。
我が家に新しいコンピューターがやってきたのです。
でも今現在はたんなる大きな箱です。
ドイツ語OS消して日本語WIN98入れるんだ~!
LANカードも買わないとネットに接続できないし、
キーボードがドイツ仕様でつかいにくいけど、

う~れ~し~い~!


ちょっといじくってみたけど、さすがに早い!
このぼろマシンとは比べ物にならない!

でも新品のパソを前にこのぼろパソを使うのって
なんか情けない・・・

信じられない! Apr 25 Tue, 2000

2009.02.19(00:43)
下着泥棒にあった!!!

信じられない~~~!!!

鍵のかかる洗濯室なのに!
洗濯機の中から下着だけ選んで盗られた~

ばかやろ~!

いくらしたと思ってんねん!よりによって高かったのばかり!
毎回帰国の度に身銭をきって買っていたのに!
ドイツじゃ買えないのに!!!
誰じゃ~!(寮内の人の犯行でしかありえないけど・・・)

絶対ゆるさん!

悩み Apr 18 Tue, 2000

2009.02.19(00:41)
今日は例の生徒の追試をした。
図書室で2人きり。私はネットをしながら
試験監督。

・・・すると、その生徒ががさがさ動いて
かばんから何かをとりだしている気配が。
・・・まさか?


⇒悩み Apr 18 Tue, 2000の続きを読む

およばれ Apr 16 Sun, 2000

2009.02.18(17:14)
今日はお友達の家におよばれ。
彼女の両親は元私の日本語の生徒でもあるので、
家族全員で私を大歓迎してくれる。
もうほとんどその家の子供のような気分だ。
私には私をそのように扱ってくれるドイツ人家庭が
3つある。とっても恵まれてるな、と思う。
「家族」(のようなもの)がないと、留学生活は
とてもつらいものになるだろう・・・

友達はこの秋から私の日本の母校に留学する事が決定した。
私にとっても、うれしい出来事だ。彼女にも是非私の
実家に遊びにきてほしい。観光地のど真ん中だから
きっと楽しいぞ!

ケーキを食べて、散歩に行き、ドイツ家庭料理を
ごちそうしていただいた。うーん、楽しかった!
私の同僚(っていったら失礼か。先輩)の日本語の先生も
御相方ともうすぐ2歳の息子さんと招待されて来ていた。
今日、私はミニスカートをはいていたのだが、
その坊やは私のふとももにすぐだきついてくる。
きみは将来スケベ決定だな。だめだよ、スカートの中にまで
手をいれちゃあ。

悪女 Apr 14 Fri, 2000

2009.02.18(17:13)
今日は大事なゼミの日。各自の発表のテーマがきまる。
私はなぜか一番難しいテーマになってしまった。
友達に遠慮して簡単なテーマを譲ってしまうからだ・・・
なんで外国人の私がドイツ人より難しいテーマをやらにゃいかんのだ。
まあいいけど。これで最後の単位だ(予定)。

パソの調子が悪いため、長時間ネットができず、
余った時間をピアノにあてている。
2年近くさわりもしなかったピアノだけど、
かつてひけた曲がひけなくなっているのに
愕然とし、町に行って楽譜を買い込んできて
練習をはじめた。もともとたいしてひけるわけじゃないけど。

昼ご飯はドイツ人の友達とたべた。彼女は元私の生徒で
こないだまで1年日本に留学していた。もともとアジア人好き
(金城武なんかがツボ)だったけど、
今日新たな事実が判明!彼女は日本で3股(?)かけていたのだ。
どっひゃー!
「私は悪女です」と自分で日本語で言っていたから
自覚はあるんだな。


なめとんのか! Apr 12 Wed, 2000

2009.02.18(17:11)
今日はある生徒の追試の予定だった。
その前に他の授業をしていたのだけど、
授業中その追試を受ける予定の生徒がいきなり
教室に入って来て、

「ごめんなさい、今日の試験うけられません。
勉強ができなかったもので・・・
次の期日をきめていただけますか?」



ぷち



前回の期日の時も全く同じ事を言ったくせに!
しかも関係無い授業中にいきなりあらわれ、
授業を中断させて皆の前でこの要求か!?
しかも、ちっとも申し分けなさそうにしてない!

むーかーつーくー!

むーかーつーくーーー!!

むーかーつーくーーーーーーー!!!

こちらが不快感をあらわにしても、相手は動じる気配無し。
この生徒には以前にもえらいめにあってるんだ
(過去のこの日記参照。テストに文句をつけたひと)。

学科の規則では、この要求は通る事になっているのが
また腹立たしい(語学コースのみの規則)。


ゼメスターのはじまり Apr 04 Tue, 2000

2009.02.18(17:08)
なんかコンピューターの調子がいいので
今のうちに書き込みしてしまおう。

今日は夏学期の初日、初っ端から授業をした。
しかし、今回60歳以上の生徒が多い(3人)・・・

しかも一人は語学教師!
日本のドイツ学園で教えてたんだって
ひゃー!やりにくい・・・

コンピューターの調子が悪いため、
自宅で日本語教材が作れず、
大学のコンピューターでやろうとしたら、
金曜日にワードをアップグレードしたとか
なんとかで、こちらも激し調子悪し!
むっちゃこまるやん!

そういや昨日バイト中に不愉快な目にあった。
K国人、いやはっきり書いてやる!韓国人
に試食品食い散らかされたー!
しかもきれいに化粧したお姉ちゃんが、私の目の前で
鼻をほじって、その指でばくばくたべた!
おえ


ひさびさのバイト Mar 25 Sat, 2000

2009.02.18(17:07)
今日は久々にバイトに行った。
そしたら必要以上に試食用チョコが送られてきていて
たいへん!これを私にどうしろって!?

そういえば最近久々に身の危険を感じる出来事があった。
駅でベンチに座っていたら、大きなはた(棒付き)をもった
男(一目みただけで「やばい(ひょっとして薬やってる?)」とわかる人)
がわけのわからない言葉をさけび、地面をたたきながら近づいてきて
どっかりと私のとなりに座ってしまった。
それだけでなく、にたにた笑いながら足を近づけてきたので、
恐くなって立ち上がってにげたら、
「くそったれ!ばかやろう!」
と恐ろしい声で叫んできた。棒で地面もたたいていた。
追いかけられてあの棒で殴られたらどうしよう!
とむっちゃ恐かったけど、その様子はなかったので一安心。
ちょっと足が震えてしまった。
やはりフランクフルトは危険だ。


趣味の園芸再開! Mar 17 Fri, 2000

2009.02.18(17:06)
今日は「趣味の園芸再開記念日」。
なーんて大袈裟に言うほどでもないけどさ。
久々に庭仕事なんてしちゃったよ。
去年から伸びに伸びた黒スグリ(だとおもう)のとげとげの茎が
庭中はびこり、このままではスリーピング☆ビューティーの城
(しかも王子様はたすけに来ない)になってしまうと
思ったので、鋏で剪定することにした。

以前日本で苺を庭植えにしていらい、ベリー類はあなどっては
いけないと痛感している(庭中苺畑になってしまった。しかもすっぱくて
たべられない)。ちょんちょんに切る事にした。
そしたら刺で両手が傷だらけに!

切ったはいいけど、とげとげの茎の後始末どないしよ~。

明日からは学会。初めての参加だからちょっとキンチョー。
しかしさっきから原因不明の激しい落ち込みに襲われている。
どうしちゃったんだろ~


| 留学天国ホームへ | | ブログホームへ | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。