FC2ブログ


イタリア旅行記4 Sep 24 Sun, 2000

2009.03.03(22:49)
久しぶりの再会を喜び合う私たち。
彼女達の泊まっている部屋に入って一休みした。
ふと部屋の片隅を見ると、日本のダンボールが3箱もつんである。
そして、トランクは見当たらない・・・
「・・・これ、何?」
と聞いたら、「Kちゃんの荷物!」という答え。
何でも荷物の量が多くてトランクに入りきらないから、
ダンボールに入れてキャリーで引っ張ってきたらしい。
よくやるよ。

私はひじょ~におなかが空いていたから、
「ごはん食べに行こ~よ~!」
と提案した。
「あ、ピザはいらないから。魚介類食べたいから。」
と注文をつけると、
「はいはい、またたこさんの我侭がはじまった。」
と言われてしまった。私は希望を控えめに主張してみた
だけなのになあ。
「あ、あと、トラットリアがええなあ。
リストランテは高そうだし。ピッツェリアは却下!」
「散歩がてら川のほうまで行こぉ。おなかも減るし!」
「この広場はイヤ。あっちの広場にに行こうよ。」
「このレストランはメニューが気に入らへんからイヤや。」

こんな事をずっと言ってたら、私の希望は聞き入れられなく
なってしまった。でもね!でもね!外から見ただけで
いかにも「観光客相手にもうけてます~」って所はいやじゃん!?

私を無視してレストラン選びをする友人達。
「今まで(ローマで)はずれはなかったから、
まかせといて!」
と言っている。言ったな!じゃ、まかせるぞ。
「ここにしよう、ここ!ほら、たこさん!
魚介類もあるで!」
だだっこをあやすような口調である。
「私らはフィレンツェ風ステーキが食べたいねん。」
・・・ん?それは私も食べたいぞ。

レストランに入り、席について注文の相談をする。
私は当然のように「一人一品」注文するもんだと
思った。そして、私が食べたいものを選んでいると、
「みんなでどれ取る?」
という質問が。
「へ?一品ずつ注文するでしょ?」
と聞き返したら、
「何皿か取って皆でわけよう」
という返事。
嫌じゃ~!
なんか恥ずかしいやん!誰もそんなことしてないのに。

・・・私の意見は当然却下され、料理とそれを
取り分けるお皿を頼んだ。

皆がワインを頼んだので、酔っ払いたくない私は
同時に水を頼むことにした。これはビン1っぽん頼んで
皆で分ければいいと思った。
・・・しかし、
みんないらないって
がっくり。悔しいのでガス入りの小さいビンを頼んだ。
二人は私を奇人扱いしたが(ガス入りを飲むなんて!と)、
もう一人が一緒に飲んでくれた。

そうこうするうちに料理がやってくる。
ど~ん!
・・・!?フィレンツェ風って単なる分厚い肉を
焼いたステーキかい?しかも硬くて骨付きだぞ!
ソースさえないから、味が無いぞ!

粗食に慣れている私はもぐもぐと食べていたが、
「たこさん、よく食べるなあ」
と言われてしまった。切るのはめんどいので
B子にやらせた。
「たこさんにこき使われる~!」
と文句を言っていたが、昔から君はそういう運命だったじゃないか。

私の頼んだ魚介類のから揚げはおいしかった!
しかし、あらためてドイツ在住の私と、
日本在住の友達との食べる量の違いを感じてしまった。
あんたらなんでそんだけで足りるのん!?

スポンサーサイト



旅行日記 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
| 留学天国ホームへ | | ブログホームへ |